断捨離をするのに引越しはいい機会

引越しの際に断捨離をすることは非常に効率的だと思います。私も何回か引越しをしていますがその度に物を減らして、断捨離をしています。

断捨離が苦手な方でも引越しのときならば、断捨離はしやすいと私は考えています。なぜなら、全部を片付けなければならいないからです。洋服、靴、本、家具、家電、日用雑貨などその他の細々としたものは全部、自分でどうにかしないといけません。全部を片付けて、お部屋をすっきりした状態で明け渡すのです。

一人暮らしの方でも荷物をまとめていますと、こんなに物を溜め込んでいたのかと愕然とします。その際にいるものと、いらないものに分ければ断捨離は簡単にできます。物を大切にすることはいい心がけですがあまりに溜め過ぎてしまいますと普段の生活がしにくいです。何となく心が重かったり、晴れなかったりする場合などは物を知らぬ間に溜め過ぎている可能性もあります。

心もすっきりとするためには断捨離は欠かせません。これが普通に生活しているときですと、なかなか捨てられないと思います。片付けや掃除を頻繁に行っている方でも断捨離は難しい場合があるのです。

まだ使うかもしいれないしと思ったり悩んでしまい、結局は仕舞って置くというパターンになります。引越しは大規模な片付けです。引越しのときにこれはもう捨ててしまおう!と踏ん切りがつきます。勢いづくのです。もし、断捨離をしたいのだけど、なかなかできないという方は思い切って引越しをしてしまうのがいいかもしれません。そうすれば、心もすっきりと前向きになれると思います。

Copyright(c) 2014 引っ越しの片付けついでに断捨離するコツ!目指せスッキリ新生活! All Rights Reserved.