引越しついでに断捨離しました!

つい1年前のことです。結婚することになり、新居への引越しが決まりました。学生時代は一人暮らしをしていたこともあるため、実家以外への引越しは慣れていましたが、今回はちょっとわけが違いました。

結婚して実家を出ることになるんだから、不要なものはできる限り捨てて自分の部屋を整理してから出て行きなさいと母に宣言されてしまったんです。思い出の詰まった私室ですが、嫁に行くからには戻って来ないくらいの意識で行きなさいとのことでした。

母なりにいろいろと考えて言ってくれたことだろうと思うので、それ自体はうんうんと聞いていたのですが、実際問題この部屋で私は20年ほど暮らしたわけです。それはもう幼い頃から取っておいた様々なものがこの部屋には詰まっていました。

小さい頃のアルバムだとか初めて好きになったアイドルのCDやポスター、昔描いた絵や習字に、同級生とやっていた交換日記。もう着られないけどお気に入りだったワンピースに、小学生までは抱いて寝ていた大きなくまのぬいぐるみ。

どれから捨てればー?!という気持ちになったときに思い浮かんだのがこの言葉。断捨離。一時期ブームになりましたね!不要なものを捨てていくことで本当に必要なものや価値あるものが浮かび上がってくるという考え方なんですよね。

これはどうしよう……?と思ったときには、「断捨離断捨離……」と唱えて、やっといろいろなものを捨てることができました。 でも同級生との交換日記なんかはこっそりスキャンして、画像データとして持っていますけどね(笑)


Copyright(c) 2014 引っ越しの片付けついでに断捨離するコツ!目指せスッキリ新生活! All Rights Reserved.